スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【vol.49】大丈夫!?あなたは金属汚染されてませんか? 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2009/06/27=====

★2009年度 
 ホームドクターコース【デトックスアドバイザー資格】
 サロンドクターコース【デトックスセラピスト資格】
 只今、受講受付中!
 
 自らが自らを、自らが周りの大切な人の心身をサポートする時代です。
 アナタも今年から始めてみませんか?

 始めるなら今です。
 今年は、アナタの残りの人生の最初の年ですから・・・ 
 
 お申込・詳細はこちら>> http://holistic.gr.jp/





■■大丈夫!?あなたは金属汚染されてませんか?


こんにちわ、TAKAです。お久しぶりです。

・・・ていうか、私が不精していたということですよね^^;



大変、申し訳ありません!



世の中の混乱が決して他人事ではないということを
ヒシヒシと実感している今日この頃です。


100年に1度とも言われる世界的大不況に加え、
新型インフルエンザの大流行。


大変な世の中になってます。


けれども、気に病んでばかりいても何も変わりません!


今こそ衆智を結集すべき時ですよね。
とりわけ我々にとって最も身近で根本的なことが「健康」ですよね。

自身はもとより、かけがえのない家族や友人などの近しい人たちが
健康でいるために、今だからこそ役立てるべきは、アーユルヴェーダを
はじめとした伝承医学だと思います。


混乱や困難は昔からあったはず。気が遠くなりそうな昔から人々を
勇気づけ、具体的な処し方を示してきたもの、それが伝承医学です。


そうでなきゃ、何千年も続くわけがありません!!


今日は、そうした素晴らしい伝承医学を西洋医学と統合し、
病で苦しむ人々の治療や未病予防に日々邁進しておられる医師、
矢山利彦先生のことを皆さんにお伝えしたいと思います。




◆5つの病因とホリスティックな治療
--------------------------------------------------------------------
矢山先生は、佐賀市にある医療法人「山桃会」Y.H.C.矢山クリニック
の院長です。

難治の患者を中心に独自の気功法を指導して確かな実績を上げておられます。

また漢方にも精通すると共に、医科と歯科、気功道場、自然食レストランを
併設した新病棟も開院するなど、まさに西洋医学と東洋医学を融合させ、
「気」という生命エネルギーを生かす総合的な医療を実践されています。

また現在、バイオレゾナンス医学会を設立し、ドイツの波動医学の研究者
たちと一緒に研究を続けておられます。



過日、矢山先生の講演をうかがう機会がありました。
ホリスティックデトックス協会が行なう講座やセミナーの講師もつとめて
いらっしゃいます。

その講演内容は本当に驚きの連続です。


面白い!役に立つ!考えさせられる!そして最後はナットクする!!!!!


矢山先生の講義は「病める人を東洋医学と西洋医学、歯科と医科を統合して
診断し治療する」という基本方針から始まりました。

その背景には、永きにわたる研究・実践から得た膨大なデータに裏付けられ
た結論があります。

それは「5つの病因」です。


1.金属汚染 
2.電磁波 
3.潜在感染 
4.化学物質 
5.内因・精神的ストレス


「現在の臨床医学では、感染は問題にしているが、金属汚染、電磁波、化学
物質の害について、ほとんど考慮していない。それは、通常の血液検査や
X線での画像診断では、これらの害について調べることができないからだ」
と矢山先生はおっしゃいます。

だからこそ先生は、自ら開発したゼロ・サーチという装置を使って波動的に
(バイオレゾナンス)病因を推定し、害のない方法で病因を除去します。

そうすると、生体の回復力が働き出し、病名を問わず病気が治っていくと
いうことです。さらに、ストレスを減らせるよう気功などを行なうと健康度
も上がっていくともおっしゃいます。


まさに、病を治すために古今東西の知恵や技術を総動員・駆使していらっ
しゃる姿は強烈な印象でした。




◆はっ? 歯から電流が?!
--------------------------------------------------------------------
先に述べた5つの病因は各々極めて重要なのですが、なかでも興味深かった
のは、「金属汚染」に関してです。

金属による水の汚染とともに、何と歯科金属からの「電流」が持続的に交感
神経の緊張状態を引き起こし、頭痛・肩こり・眼の疲れ・腕のだるさ・腰背
部痛・膝痛・手足の冷え等々の現象につながっているのではないかというの
です。

この歯科金属(詰め物に金属を使うでしょ。ゴールドやパラジウム合金等)
からの電流は、「ガルバニック電流」と呼ばれ、平均350mvにもなるん
だそうです。

心電図をとった時、3.5mvを超えると心肥大と判定されることを考える
とゾッとしますねーー;


まさに、矢山クリニックにおいて、歯科と医科の統合を目指しておられる
大きな理由のひとつがこれだったんです!



矢山先生の編著「リウマチはここまで治った(評言社)」のなかでは、
慢性関節リウマチの治療途中、口腔内の電流を放電によって減らしたり、
金属除去を内科的リウマチ治療と併行して行い、約半数の患者さんが
リウマチ使用薬の中止あるいは減量できたことが述べられています。

また、東洋医学にも精通したドイツの医師・フォル先生が、「病気の9割
は多かれ少なかれ、歯の影響を受けている」と指摘しているとのことです。





◆やっぱりデトックス(毒素排出)が大事!
--------------------------------------------------------------------
矢山先生は、クリニックの基本方針のなかで、治癒に向かって生命エネル
ギーが最大限に高まるよう、漢方薬・西洋薬・経路治療・超音波・ホメオ
パシー・フラワーエッセンスなどを使うとおっしゃっています。


そのなかで、遠赤外線温熱ヒマシ油湿布療法も強く勧めています。


講演のなかでも、日常生活のなかで何が大事かという問いに対して、
「まずはデトックス。とにかく汗をかきなさい」と答えられました。


かいた汗を分析することで、その人のトラブル箇所がわかるのだそうです。


やはり、デトックスは「基本中のキホン」ということなんですね!


いい汗をかくことは健康維持・増進の第一歩。
いやいや、健康だけでなく仕事もそうなんだとつくづく思います。
「いい仕事は楽していてはできない。汗をかけ」と、よく言われます。



講演の最後に、「あいうえお、を増やしていきましょう」と矢山先生は
おっしゃいました。


あ・・・ありがとう
い・・・いつくしむ
う・・・うれしく
え・・・エンジョイ
お・・・おおらか


です。

これは決して気持ちだけの問題ではないそうです。


ポジティブな言葉は、エンドルフィン、ドーパミン、セロトニンなどの
脳の働きを高め、至福、集中、平安の感情をもたらす神経伝達物質が
増えるのです。

そして、血流も改善し、気のエネルギーも高まって治癒力が増していくと
おっしゃっています。


先生曰く、この「あいうえお言霊(ことだま)修行」を声に出して
1日1万回やろう!!と。。。

約14時間くらいかかるらしいですよ^^;

そりゃあ、汗もかきますよね。


私も早速、「あ」はありがとう!「い」はいつくしむ!「う」はうれしく!
「え」はエンジョイ!「お」はおおらか!


皆さんも是非!!!



ではまた。(今度は、ご無沙汰しないように・・・苦笑)



TAKA



※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-09 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

スポンサーサイト

【vol.48】インド5000年の花粉症対策! 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2009/03/04=====

★2009年度 
 ホームドクターコース【デトックスアドバイザー資格】
 サロンドクターコース【デトックスセラピスト資格】
 カリキュラム・研修日程更新しました。只今、受講受付中!
 
 自らが自らを、自らが周りの大切な人の心身をサポートする時代です。
 アナタも今年から始めてみませんか?

 始めるなら今です。
 今年は、アナタの残りの人生の最初の年ですから^^ 
 
 お申込・詳細はこちら>> http://holistic.gr.jp/




■■インド5000年の花粉症対策!


こんにちわ、TAKAです。

この時期は一年で最もマスクが売れる時期なのではないでしょうか。

インフルエンザ予防から花粉症対策へと、マスクをかけっ放しの人も
少なくないでしょうね。

昨年もこの時期、アーユルヴェーダ的花粉症対策についてふれましたが、
やはりこのテーマはしつこく取り上げていく必要がありますよね。





◆今年の花粉はどうなる?
--------------------------------------------------------------------
すでに花粉は飛びまくってますよね。

TVやネットでも毎日花粉情報が流れています。環境省のホームページには、
「平成21年春のスギ・ヒノキ科花粉総飛散量は、平成20年春(前シーズン)
と比較して、東北及び関東地方では同じかやや少なく、東海及び北陸から
九州地方は一部を除いて多くなると予測されます」とあります。


花粉の飛散時期が早まったり量が多くなると、花粉症で悩んでいる人にとっ
ては地獄ですよね。一方で新たに発症する人もいるわけで、こうした人に
とっては飛散する量が少なくても地獄に落ちた感じなんじゃないでしょうか。

「花粉、憎し!!」と叫んだところで症状が改善するわけでもなく、むしろ、
こうした怒りは症状を悪化させることになるらしいですよ、いやホントに。

まして、悪いのは花粉ではなく、私たちの「身体」なんですから。





◆アレルギー性鼻炎は大昔からあった!?
--------------------------------------------------------------------
なんと、アレルギー性鼻炎に関する記述が、アーユルヴェーダの教典「チャ
ラカ・サンヒター」や「スシュルタ・サンヒター」にあるんですって!

「チャラカ・サンヒター」に述べられている内容がこれまた面白いんです。

鼻炎の原因として、消化不良や埃にさらされることと併せて、排尿・排便・
のどの渇き・空腹・睡眠等の自然的な衝動を抑えることや怒り、過剰なお
しゃべり、夜更かし等々があるらしいんです。

怒りはダメなんですよ、怒りは。「怒りも自然的な衝動だ!」と思っている
人もいるんではないですか?それは衝動ではなく、ピッタの増悪ですよ。

過剰なおしゃべりも気をつけましょう。
頭に浮かんだ人がいれば、「あなたのためだから」と注意しましょうね。笑



冗談はともかくとして、こうしてみるとヴァータの悪化が鼻炎に影響して
いる面もあるんでしょうね。

一方で、この春という季節は冬の間に蓄積したカパが溶け出し、分泌が増加
するといわれます。

カパ体質の人は冬の時期から日常生活に注意する必要がありますね。





◆今からできる対策
--------------------------------------------------------------------
具体的に日々の生活で何をやったらいいんでしょうか。

アーユルヴェーダでは実に詳しく述べていますが、今からできる比較的ハー
ドルの低いこともありますよ。


アーユルヴェーダでは、カパの増悪を防ぐために、

・身体を冷やさないこと
・食事に注意すること
・適度な運動を行なうこと
・浄化療法を行なうこと

をすすめています。


ターメリックを摂ることやショウガ汁をはちみつとともに摂取することも
いいらしいです。ここでも、keyとなるのは代謝力を上げることだと思
いますね。

そのために消化力を上げる、消化にいいものを摂取することですよ。ケーキ
やアイスクリーム、生クリームなど消化重性のものは控えましょうか。
ツ・ラ・イでしょうけど・・・。


また、ユーカリのはいったミックスハーブを60℃くらいのお湯に数滴た
らし、バスタオルを頭からかぶり、目をつぶって立ちのぼる香気を吸引する
こともいいですよ。寝る時に、ひまし油にミックスハーブを混ぜて胸に塗る
こともオススメです。


 ※おうちでできる!簡単アロマ・スチームにはこれです
  > http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404
 ※花粉症対策の必需品!「ハーブ角瓶」はこちら
  > http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638403



これらはすぐにできることですよね。まずは一歩前進することが大事ですよ。
私も、あと0.1℃体温アップ、頑張ります!^^



ではまた。



TAKA



※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-09 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.47】2009年デトックス極意 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2009/01/24=====

★2009年度 
 ホームドクターコース【デトックスアドバイザー資格】
 サロンドクターコース【デトックスセラピスト資格】
 カリキュラム・研修日程更新しました。只今、受講受付中!
 
 自らが自らを、自らが周りの大切な人の心身をサポートする時代です。
 アナタも今年から始めてみませんか?
 遅くはありませんよ。
 何と言ったって今年は、アナタの残りの人生の最初の年ですから^^ 
 
 お申込・詳細はこちら>> http://holistic.gr.jp/



■■2009年デトックス極意



こんにちわ、TAKAです。
いよいよ2009年がスタートしました。
メルマガ読者の皆さん、本年もよろしくお願いします。


さて「一年の計は元旦にあり」とか「始めよければ終わりよし」なーんて
言いますよね。「今年こそは・・・」と誓いを新たにしたり、何か新しい
ことにチャレンジしたりする方も多いでしょうね。


私の今年の目標はズバリ「体温を上げる」です!


えっ、「何やそれ」ですって?


いやいや、これこそが健康・美容増進のkeyですよ。このメルマガの読
者の皆さんならピーンときますよね?

そうです、体温を上げることは「代謝(アグニ)」を上げることといっても
過言ではありません。



実際、昨年の秋頃から新たにチャレンジ(ちょっと大げさ!!)しているも
のがあり、平均体温が0.2度上がりました。別に、風邪ひいてた訳ではな
いですよ。それに、体温は高けりゃいいっていうもんではないですからね。



では一体何をしたか?



2つだけです。

・甘味を控えること
・ドライジンジャー(ショウガ粉末)を摂取すること

です。どちらもハードルは高くありません。

皆さんも、ご自身の体質にあった「代謝力アップ」を心がけてみられたら
いかがでしょうか?いくらかでもヒントになるようなテーマを今年も取り
上げていきたいと思います。

さて今年最初のメルマガのテーマですが、今回は年末年始を通してふと頭に
思い浮かんだことや感じたことなどを脈絡なく取り上げてみたいと思います。




◆ボロブドゥール遺跡での驚き!
--------------------------------------------------------------------
私事で恐縮ですが、この年末年始、インドネシアへ行ってきました。

旅の目的のひとつがボロブドゥール遺跡を見ることでした。ご存知の方も
多いとは思いますが、ボロブドゥール遺跡はインドネシアのジャワ島中部
のケドゥ盆地にある世界的な石造遺跡であり、世界最大級の仏教寺院です。

全体で9層の階段ピラミッド状の構造となっており、この構造は、仏教にお
ける三界をあらわしていると考えられています。そして、総延長なんと5km
になる方形壇の回廊には、仏教説話にもとづく1460面にもおよぶ浮彫彫刻
レリーフが時計回りに続いています。

このレリーフに登場する人物の数は1万人におよぶというのだから驚きです。
そして、このなかに私が見たかったレリーフがあります。


それは、人々がマッサージをしている姿なんです!


ボロブドゥール寺院の造営は780年頃から開始されたと言われています。
その頃すでにマッサージは人々の暮らしの中に根付いていたんでしょうね。

まあ、アーユルヴェーダが5,000年の歴史をもつことを考えれば、驚く
にはあたらないのかもしれません。それでも、感動しました。


皆さんも、インドネシアへお出かけの際は、ボロブドゥール遺跡でマッサー
ジレリーフを探してみてください。




◆外面の美しさも内面から
--------------------------------------------------------------------
どんな女性が好きですか?と訊かれたら、男性諸君は何と答えてますか?

「やさしい人」「思いやりのある人」「笑顔が素敵な人」などなど。ふと
考えると外面よりも内面にフォーカスした言い方が多いように感じますが、
いかがでしょうか?

まあ、「肌がキレイな人」はありそうですが、「BMIが18以下の人」
とか「体脂肪が少ない人」なんて言う男性は聞いたことがありませんよね。

腹の中では、「そりゃあ、小顔でカワイイにこしたことはない」「水着姿
が羨望のまなざしを集める女性」などと思っている男性は多いかもしれま
せんがね。いえ、決して、私ではございませんよ 笑



さて年明け早々、素晴らしい女性経営者とお会いすることができました。


エステ業界で27年の実績を誇る「ブリアント」の藤巻社長です。


このサロンは美脚エステで有名なのですが、藤巻社長曰く、「美しさは内面
からです」とキッパリ。もちろん内面という言葉には精神的・肉体的両面か
らのアプローチが含まれます。

ブリアント」のホームページを見るとこんなメッセージが目に入ります。


足やせ美脚エステ痩身ダイエットデトックスパイオニア


これを見ると、藤巻社長の言葉にナットク。さらに、素晴らしい成果・実績
を見てさらにナットクです。

毎年、全国から厳しい予選を勝ち抜いて「成果の美」を競う大会があるそう
です。大会の様子や入賞者のインタビューを拝見してまず驚くのは笑顔の輝
きと全身から放たれるオーラです。そしてさらに施術したエステティシャン
の方々も負けず劣らず輝いていることです。

藤巻社長は、エステティシャンに対する厳しい教育とオイルをはじめ、使用
するものへのこだわりは他の追随を許さないと自負されています。なかでも、
エステティシャンに対してデトックスの重要性とスキルを徹底されているこ
とには驚かされました。エステティシャン自身が日々のデトックスを実行さ
れているんです。

何と言っても、藤巻社長ご自身が本当に素敵な美しい女性ですけどね。




◆セルフケアの時代
--------------------------------------------------------------------
100年に一度の厳しい経済状況の年と言われる2009年。


こんな年だからこそ、健康や美容の増進を自らが日常生活のなかで図ってい
かなければならないと思いませんか?

アーユルヴェーダや世界の伝承医学には、そのための多くの知恵やヒントが
あります。そうした知恵やヒントを活かしている素晴らしいサロンもあります。


今年も、様々なテーマを取り上げるなかから、有益な知恵やヒントを紹介して
いきたいと思います。

皆さんと一緒につくりあげていく知恵もあるでしょう。

ご意見やご感想のほか、こんなテーマを取り上げて欲しい、こんなことを
聞いてみたいなど、どんどんお寄せください。

こちらまで>> nari@holistic.gr.jp



それでは今年もよろしくお願いします。




TAKA


※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-09 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.46】師走のデトックス!「気と酵素」 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/12/03=====



■■師走のデトックス!「気と酵素」


こんにちわ、TAKAです。
いよいよ師走に突入しました。本当に早いものです。
なんだか、毎月「早い、早い」と言い続けてきたような気がします^^;


この師走という言葉の語源ですが、いくつか説があるようです。
広く知られているのは、師匠にあたる僧がお経をあげるために東奔西走
する時期ということでしょうか。

適度な運動はいいですが、あまり走りまわるのは良くないですよねえ。
まして、お坊さんともなると。ヴァータ体質のお坊さんだと増悪しちゃう
んじゃあないかと。

この冬という季節自体がヴァータを増やす時期なのに、「もう12月かあ、
早い、早い」「忙しい、忙しい」とせきたてられながら走り回ったりした
日にゃあ、こりゃあもう、ヴァータが悪化しまくりですね。


この師走。
一年を振り返る方も多いと思います。


私個人のことで恐縮ですが、どうも毎年ヴァータが蓄積しやすくなってい
るような気がします。確かに加齢とともにヴァータ体質が強くなると言わ
れていますが、あまり早いのは問題ですね。いわゆる老化が進むというこ
とでしょうから。きっと、めまぐるしい変化に右往左往しているからなん
だと思います。

世の中めまぐるしく変化しても変わらない、あるいは変えてはならないも
のもあります。アーユルヴェーダの教えはその最たるものだと思います。


今年最後のメルマガは、最近の素晴らしい出会いのなかで痛感した「変わ
らないもの・変えてはならないもの」をテーマにとりあげたいと思います。




◆自然の法則
--------------------------------------------------------------------
まず、お一人目は東洋医学をベースに予防医学を長年研究し、自らの講演
はもとより、後進の指導・育成に力を注いでおられるW先生。

ある講座でご一緒したのですが、W先生の持つオーラというか気というか、
その強さと清澄さと怪しさ(失礼しました!)に魅かれいろんな話をきか
せていただいたのです。

以下、先生の言われたことやその著書からの引用をもとにしています。



古代中国では、自然界の変化をもたらすものは「気」の働きにあると考えて、
それを「自然の法則」として体系化していったそうです。

東洋医学においては、この「自然の法則」を応用し、人間の気の流れを自然
界のそれとの関連性で見ていくと言われます。例えば、肝臓に病気がある場
合は、肝臓を治すだけでなく病気になった原因を根本的に考えるそうです。

怒ると気の流れが乱れ肝臓の機能低下をもたらす。あるいは、季節の変化や
環境汚染、食生活の乱れや生活習慣の問題等によって気の流れが乱れ、肝臓
に影響を与えると。

すべての物は「気」より作られ、その「気」の大本は「意識」であると東洋
医学では考えるそうです。

風邪をひいた時には、病原菌を殺さずに発汗等の方法を使って「邪気」を
体外に出して治すんだそうです。人間が本来もっている自然治癒力を高めて
治すということが大事だとおっしゃいます。


アーユルヴェーダの考えと共通するところが実に多いと思いませんか?





◆酵素のチカラ
--------------------------------------------------------------------
さて、お二人目です。ある会合でお会いしたOさん、とても○○歳とは思え
ない美しい女性!!酵素のチカラが美しさの秘訣!と見ました。


Oさんは、酵素の製造・販売をされているビジネスパーソンなんですが、
この方のお話にも感銘をうけました。

それは、アーユルヴェーダという伝承医学を代表する考え方のひとつといっ
ても過言ではない「アグニ」(「代謝」と言う方がわかりやすいでしょうか)
と極めて深い関係性があるからなんです。


そもそも酵素とは何だろう?・・・と例によっていろいろ調べてみました。


酵素とは、思い切って一言で言うと、「腸内で食べ物を消化・分解してくれ
る物質」なんだそうです。


食物の消化・分解は腸自体が行なうのではなく酵素の役割なんですね。
言い換えれば、酵素がないと食物の消化・分解が適切にできず、未消化の
まま血液中に流れ込むとのこと。

結果、未消化物(いわゆるアーマですよね)は血液を汚し、体の細胞に沈殿
するんだそうです。こいつが肥満やメタボ等を引き起こすんでしょうね。
また、血行不良につながり肩こりや腰痛、冷え性の原因にもなるんだそう
です。


Oさんの企業では、糖分を始めとする化学薬品や添加物等を一切使用せずに
酵素を作っておられます。ご好意でサンプルを頂戴し、その場で飲んでみま
した。水で飲んだんですが、飲む瞬間にも温かさを感じましたし、1時間も
しないうちに身体が温かくなってきました。この温かさが代謝をあげるんだ
と実感。


ヴァータが増悪した時に適度な温かさと湿度が必要になりますが、アグニ
(消化力・代謝)をあげることと関係性が深いなあと再認識した次第です。



読者の皆さん、いかがお感じになりましたか?私は、こうした素晴らしい
方々との出会いにただただ感謝です。本当にありがとうございます。


また、この一年、メルマガを読んでいただいた読者の皆さん、本当にあり
がとうございます。


来年もよろしくお願いします。


ではまた来年お目にかかりましょう。よい年の瀬・お正月をお迎えください!
(ちと早いかな?^^;)



TAKA



※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.45】食べ過ぎ対策!秋のデトックス法 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/11/06=====



★2008年度 ホリスティックデトックス講座受講受付中!
 詳細はこちら→ http://holistic.gr.jp/





■■食べ過ぎ対策!秋のデトックス法


こんにちわ、TAKAです。

秋も深まってきました。
さすがに空気が冷えてきたように思いますが、読者の皆さん、いかがお過ご
しですか?

私は個人的には秋という季節が大好きなのですが、アーユルヴェーダ的に
考えると、なかなか難しい季節らしいですよ。

以前、秋のデトックスをテーマにとりあげましたが、今回は、秋の過ごし方
について考えてみましょうか。




◆「V人回復」とは?
--------------------------------------------------------------------
「V」とは言うまでもなく「ヴァータ」のことです。

この秋という季節は、特にヴァータ体質の方は要・要・要注意ですよ!!


アーユルヴェーダでは、ヴァータの増悪が引き起こす病気が最も多いといわ
れています。まして、ヴァータ体質の人にとってヴァータが増大しやすい
中秋から冬にかけては、こりゃもう鬼門ですね。


とは言え、そんな深刻に考える必要はありません。


そう、「同質は同質を増やし、異質は異質を減らす」です。
ヴァータのもつ特性の反対を考えて、実践あるのみです。
そうすることで、健康で快適に過ごすこともできますし、夏バテなどで
疲れた心身を回復させることにもつながりますよ!

「V字」回復ならぬ、「V人」回復!といきたいところですねv^^v





◆ピッタは安心???
--------------------------------------------------------------------
「あー、涼しい!快適だぁ~」と秋の到来を謳歌しているピッタ体質の
あなた!そうウヒャウヒャと喜んでいる場合ではありませんよ。人間のカラ
ダは簡単ではないのです。


アーユルヴェーダの体質論は本当に面白いのですが、同時に難しく精妙に
考えられています。


ここでちょっと勉強。


ヴァータは一言で言うと「風のエネルギー」です。風はモノを動かします。
だから、胃腸や筋肉の運動、循環や排泄といった役割を担っています。

ところが、中秋から冬にかけて空気が冷たく乾燥し、ヴァータが増大しやす
くなります。そうすると、腰痛や皮膚の乾燥などがおこるわけです。同時に、
ヴァータが「風のエネルギー」であることから、ピッタ、つまり「火のエネ
ルギー」を煽ることにもつながります。ピッタの増悪、つまりピッタ性疾患
をひきおこすことになるわけです。


季節は突然変わるわけではないですよね。夏から秋、秋から冬と継続して
いるんですね。

特に日本の場合は、夏から台風シーズンを経て秋へと向かうわけですが、
夏と台風シーズンいずれの時もピッタが蓄積すると言われます。

さらに、秋の陽光は夏ほどではないにしろ人体に暑さの影響を与えるという
のです。したがって、夏の間に蓄積したピッタが増悪するおそれがあるんで
すね。皮膚が乾燥するだけでなく炎症をおこすのも、このためです。





◆秋のデトックス法!
--------------------------------------------------------------------
とは言え、アーユルヴェーダの考え方をうまく取り入れれば、秋という季節
を快適に過ごすことができます。それも、日本の情緒豊かな秋を・・・。


アーユルヴェーダでは、秋の日光浴を禁じています。


理由は前述のとおり、ピッタを増悪してしまうからなんです。そのかわりに、
宵の口に月見を楽しむことを勧めているんです。

秋の月見はピッタを緩和すると言われるからなんですが、あくまでも宵の口
ですよ。それより遅くなると空気が冷却されすぎるからなんです。冷たさは
ヴァータにとって大敵。うまくバランスをとることが重要です。




また、「スポーツの秋」とも言われるように、アーユルヴェーダでも秋の
運動をすすめています。

ただし、これも「適度」がキーワード。過ぎたるは及ばざるが如し、とは
よく言ったものですねえ。運動でカラダを温めるのもよし、温泉でゆっくり
過ごすなーんてのもいいですよ。




そして「食欲の秋」。食を抜きにして秋を語るわけにはいきません。

アーユルヴェーダの聖典のひとつ「チャラカ・サンヒター」は言います。


『秋季には、甘味があり、軽性・冷性・苦味をともない
ピッタを鎮静するものを、消化力に応じて適量とることが良い』と。


動物性脂肪を含めた油脂類(但し、ギー<精製バター>を除く)をあまり
摂らないようにし、塩分、海魚、淡水魚、牛肉、ヨーグルトなどは控える
よう指導しています。生野菜や緑黄野菜はいいですよ。

但し、酸味の強いドレッシングを使いすぎないように。苦味のある緑茶は
ピッタを減らすのでいいとされています。これも飲みすぎに注意です。
ヴァータを増やします。1日に2~3杯が適量でしょうか。



そして忘れてはならないのがオイルトリートメントです。

特にヴァータ体質の人や蓄積してきたと感じる方には、適度な温度と湿度
の状態でオイルマッサージをするといいですよ。



こうしてみてくると、アーユルヴェーダがいかに自然と人間の調和を考え
た医学であるかがよく分かります。季節毎に自らの体質にあった過ごし方
が大事なんですね。


日本の四季は美しいですよね。
世界でも稀なのではないでしょうか。

アーユルヴェーダの教えをもとに、もっと日本の四季、日本人に合った
過ごし方を考えていきたいですねえ。

読者の皆さんからの体験談やアドバイスなどをお待ちしています。



ではまた。



TAKA



※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。