スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【vol.44】ダイエットの本当の意味 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/10/07=====



★2008年度 ホリスティックデトックス講座受講受付中!
 詳細はこちら→ http://holistic.gr.jp/





■■ダイエットの本当の意味


こんにちわ、TAKAです。
ついこの間まで暑い暑いと言っていたのに、もう10月です!
秋ですねえ。

「秋と言えば、食欲の秋。スポーツの秋・・・」なーんて耳タコの決まり
文句でスタートするのも面白くないですよね。

そこで、今回は今が旬の話題に関連したテーマを取り上げます。

さてそのテーマと言えば、何でしょうか?


・・・・



えっ、早く言えって?



はい、わかりました。テーマは「ダイエット」です。



と言うと、読者の皆さんから「なーんや、それ。珍しくもないじゃん!」
という非難が轟々と湧き上がってきそうです。


が、私は負けません。勇気をもって今回は「ダイエット」です!!


賢明な読者の皆さんなら、この「ダイエット」という言葉のまわりに漂う
なんだかモヤモヤ~としたものを感じているのではないでしょうか。

「ダイエット」については、とてもメルマガ1回で語り尽くせるものでは
ありません。これから何度も取り上げることになると思います。それほど、
アーユルヴェーダをはじめとした伝承健康医学からみても、奥深~い意味が
あるわけです、はい。





◆今度はバナナ?
--------------------------------------------------------------------
先日、友人から「バナナが品薄らしい」と聞いて、「とうもろこし」や
「さとうきび」のようにバナナもバイオ燃料になってるの?と聞き返し
ました。

そしたら、やや間があった後、「知らないの?」と嘲笑されたことが、
今回「ダイエット」をテーマに取り上げようと思ったキッカケです。
(何というネガティブな理由!!)


そうなんです。私は「バナナ・ダイエット」なるものがブームになって
いる(?)ことを知らなかったのです。バナナがスーパーなどの店頭から
なくなる、なんていう噂がまことしやかに流れているそうです。

これまでも、やれリンゴだ、ヨーグルトだ、黒酢だ、とありましたねえ。

今度はバナナ。ちなみに、リンゴダイエットはホリスティックデトックス
協会主宰の安田理事長がその昔、提唱したものです。

余談になりますが、安田理事長が提唱したリンゴダイエットは、温熱ヒマ
シ油湿布を行なうサイクルのなかに組み込んだ体内毒素排出法の一環だ
ったんですよ。これは、不変のデトックス法なのです。


さて、本題のバナナダイエット。大変興味深いのは、バナナを使う良し悪し
よりもダイエットに関する一般的な考え方です。




◆「ダイエット」=「減量」?
--------------------------------------------------------------------
そこでまず、みなさんは、ダイエットの意味を知ってますか?


まず私も辞書をひくという基本的なアプローチから始めてみました。
辞書には、ダイエットとは、「(食餌療法のための)規定食・特別食」
とありました。何てシンプル。

続けていくつか辞書をひいたりネット検索してみると・・・。面白かった
のはウィキベディア。以下、一部引用してみますと次のとおり。


本来は、「痩せる」や「太る」といった「目的」の意味合いは無く、単に
「目的」に向けての「手段」を表す言葉である。従って「痩せた人が太る
ためにダイエットという方法を選択する(カロリーの高い食事に制限する)」
「虚弱体質なのでダイエットします(健康になる目的のため、栄養価の高い
食事を選択する)」というような使い方が本来正しい。

当初減量のための食事制限を説明する際に広く使われたため、「ダイエッ
ト=減量」という誤った意味で浸透してしまい、誤用が訂正されないまま
マスコミ等が使用範囲を拡大させ、結果として元々の語の意味には含まれ
ない「目的」としての「減量」そのものを指すようになり、元々の意味で
ある「食事」「手段としての食餌療法」の意味は欠落してしまった。

そのため現在では「食事制限のないダイエット」という自己矛盾した言い
回しや「ジョギングダイエット」という、本来的には何を意味するのか
分からない言い方も一般にあふれ・・・云々。


いやあ、どなたか専門家が投稿されたのかもしれませんが、久々に気持ち
よく読ませていただきました。




◆ダイエットは代謝を高めるための手段!?
--------------------------------------------------------------------
私も、前述の「ダイエットは目的達成のための手段」というスタンスです。


では、目的って何なんでしょうか。


ダイエットなるものをやってらっしゃる多くの方にとっては「痩せる」と
いうことなんでしょうね。コレ、当然のこと。

アーユルヴェーダにおいても、ランガナという身体を痩せさせ軽くする
療法があります。さらにその中に2種類の療法。「浄化(ショーダナ)法」
と「緩和または鎮静(シャマナ)法」です。

前者の具体的内容は、催吐法・催下法・経腸法・経鼻法・瀉血法です。
そして後者の内容は、消化法・消化力促進法・食欲抑制・運動などです。

我々が日常生活においてできることを考えれば、後者のシャマナ法になる
んでしょうか。まさに、そのなかの消化法や消化促進法などのなかに何を
どのような方法で摂取するかということが出てくるんです。

以前もこのメルマガで言いましたが、アーユルヴェーダでは消化の火を
含め「アグニ」を非常に重視しています。言い換えれば「代謝」ですよね。
摂取したものをキチッと消化し、適切に老廃物を排出するということが
大切なんですね。そのためには未消化物を体内に溜め込まないことです。

この未消化物が毒素となり病気を引き起こします。この病気に至るまでの
段階に肥満やメタボもはいってきます。

「痩せたい!」と思ってらっしゃる方も健康的に痩せなければ意味がない
ですよね。肌はツヤピカ、身体や顔のラインはあくまでもシャープに・・・
てな具合でしょうか。そのためには、まずは代謝を上げることが大事だと
思います。そのなかに、いわゆる「消化の火」が健全に燃えるための食、
つまりダイエットや運動などの生活改善があると言えるのではないでしょ
うか。

アーユルヴェーダでは、このアグニを正常化するために「食べない」という
選択肢を勧めることがあります。これがアーユルヴェーダの凄いところだと
いつも思います。



こうして考えてくると、ダイエットは決して「痩せたい人」のためだけのも
のではないんですよね。太りたい人や身体の不調を改善したい人にとっても
大切なことなんですねえ。


私の場合は、アタマを良くするためのダイエットが必要なんです。


しかし、この「地アタマ」ではアーユルヴェーダもお手上げってところで
しょうか。「悩まない」「諦める」という選択肢をとるしかないですね^^;


ではまた。



TAKA



※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.43】意外と知らないオイルマッサージの基本 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/08/09=====



★2008年度 ホリスティックデトックス講座受講受付中!
 詳細はこちら→ http://holistic.gr.jp/




■■意外と知らないオイルマッサージの基本




こんにちわ、TAKAです。
暑い日が続いてますね。メルマガ読者の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
こう暑いと動きたくなくなりますね。
それはカパ優勢の私だからでしょうかねえ。

ピッタ体質の方にとっては本当につらーい毎日ですね。
やたら怒りっぽくなってませんか?

データで検証したわけではありませんが、今年の夏は昨年より暑いような
気がします。こんな暑い日は、カキ氷食って、ビール飲んで、ですか?
しかも連日?まさかっ!

そんなことしていると秋を迎えてカラダはだるくなるわ、体調は壊し易く
なるわ、食欲はないわetc・・・てなことになりますよ。要注意です。

要注意といえば、最近、オイルマッサージをして体調を崩したとか、
赤い発疹が出たというような声を立て続けにききました。その方々にオイル
マッサージを行なう前の食事や生活、体調などをきいてみました。



すると「やっぱり」なことが!!!



そこで、今回はオイルマッサージについて考えてみることにします。



◆オイルマッサージの基本
----------------------------------------------------------------------
アーユルヴェーダでは、オイルマッサージのことを「アビヤンガ」と言います。
このアビヤンガ、全身オイルマッサージは本当に気持ちいいものです。
経験された方も多いのではないでしょうか。

アーユルヴェーダでいうところのオイルマッサージは、広義のパンチャカルマ、
つまり浄化療法のひとつと考えられているようです。狭義では、催吐法・催下
法・煎剤経腸・油剤経腸・経鼻法の5つですよね。今回はこれらについて詳し
く述べませんが、消化力・体力増進や疾病の緩和のみならず、知的能力上昇
や老化遅延などなど、その利点は多いとされています。

オイルマッサージも、アーユルヴェーダの聖典の1つ「チャラカ・サンヒター」
では、オイルマッサージを常に行なうことにより優れた感覚の身体になり、
体力が増進し、容貌が優れ、老化が軽くなると述べられているそうです。

アーユルヴェーダでは、オイルマッサージは体質や体調、病状のみならず
季節や時刻などをしっかり考慮した上で行なうことが大事だとされています。
なかでも薬用効果をもつオイルを用いること、マッサージが終わった後必ず
身体を温めること(発汗法)が特徴なんですね。

こうしたことは大変理にかなったことで、マッサージによって脂溶性の毒素を
オイルが吸着して身体の中を流れていることを考えれば、発汗によって排出
してやることは必須なんです。もちろん、便や尿として排出することも。



◆いつ、どんなふうにやるのか?
----------------------------------------------------------------------
アーユルヴェーダでは、毎朝空腹時、排便、歯磨き、洗顔などを済ませた後に
行なうのが望ましいと言っています。

もちろん、しっかりとした考え方と確かな技術をもったアーユルヴェーダセラ
ピストのいるところへ行くのが確かですが、そうそう毎日、しかも朝に行け
ないですよね。

でも、ご安心を。「セルフアビヤンガ」というものがあるんです。
ここがアーユルヴェーダの素晴らしいところ。毎日の生活のなかでしっかりと
実践できることを薦めているのがアーユルヴェーダなんです。

セルフマッサージには特別な訓練や技術は必要ないと言います。身体全体(無
理な時は、頭・耳・足でもOK)にオイルを塗り、手のひらで気持ちよく
感じる程度の力でやれば十分だそうですよ。もちろん、マッサージ後の発汗を
お忘れなく。シャワーを浴びればいいんです。


さらにここからがアーユルヴェーダの凄いところ。オイルマッサージは毎日
やるべきと言ってますが、ヴァータが優勢な人は特に欠かせないとしています。
逆に、カパが優勢な人はオイルを使わないマッサージ(ガルシャナ)がいいと
も言うんですね。



◆こんな時、こんな人はやってはダメ!
----------------------------------------------------------------------
一方で、アーユルヴェーダはオイルマッサージのタブーについてもしっかりと
述べています。

 ×発熱時
 ×消化不良のため倦怠感を感じているとき
 ×飲酒時
 ×生理中、妊娠中 等々

冒頭に述べた、オイルマッサージをして体調を崩したとか、赤い発疹がでた
というような方々にきくと上記の禁忌、とりわけ2番目の「消化不良のため
倦怠感を感じているとき」に近い状態のケースが多いように感じます。

消化不良、つまり食べたものが未消化の状態でオイルマッサージを行なう
ことは、血管や神経をはじめ身体内の様々な要素を運ぶ経路(スロータス)
に未消化物(アーマ)が詰まっているところに、毒素を吸着したオイルが
流れ込むことになりますよね。

これではカラダがだるくなり一刻も早く毒素を外へ出そうとして、皮膚に
発疹が現れたりすることがあるようです。


アーユルヴェーダにおいては、未消化物がある状態で浄化を行なうことを
禁じているんです。


曰く「ジュースをとるために未熟な果物をしぼっても、果物自体が破壊される
だけでジュースはとれない」。


やはり、アーユルヴェーダは凄いですよね。


夏という季節、とくにこんな猛暑が続いている時は消化力がおちています。
そんな状態の身体にカキ氷やビールなど冷たいものを摂りすぎると、
どんどん未消化物がたまります。

こんな時は、逆に週1日のプチ断食なんかもいいらしいですよ。
断食といっても、白湯やスープ、新鮮な果実ジュースなどで過ごすんですけ
どね。どうですか?

えっ?そういうお前はどうか・・・って?
ウーン、まず仕事が未消化ですからね。

仕事を消化してから、ですかねーー;


それでは、暑中お見舞い申し上げます。ではまた。



TAKA




★夏場のマッサージにはこれ!日焼けやシミが気になるアナタに。
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638398




※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.42】必見!梅雨毒素の対策法 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/06/04=====




★花粉症対策は万全ですか?

 ・腸内から花粉症対策!日本人の腸に適したビフィズス菌・乳酸菌70億個!
  >> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638421

 ・アロマスチーム療法で、鼻・のどすっきり!↓
  >> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404


★2008年度 ホリスティックデトックス講座受講受付中!
 詳細はこちら→ http://holistic.gr.jp/




■■必見!梅雨毒素の対策法


こんにちわ、TAKAです。

というか、おひさしぶりです、みなさま。

前回配信から早や2ヶ月がたってしまいました^^;
本当にアッという間ですね。

この間、お花見やGWがあり、気づくともう6月。
うっとおしい梅雨の季節です。
この時期に体調を崩しやすい人も多いのではないでしょうか。


日本の梅雨とはまた異なりますが、アーユルヴェーダで言うところの雨季も
生活上の注意が必要だとされます。

古典は言います。


「雨季には身体が湿潤することにより、消化の火が弱くなる」と。


消化力、つまり「アグニ」が根本だとまで言い切っているんですね。
消化力とは言いますが「代謝」という広い意味で捉えるケースが多いようです。
日本でも梅雨の体調管理は重要ですよね。加えて精神的にもアーマ(毒素)
が溜まりやすいので要注意。

ということで今回は、キホンにかえってみたいと思います。

題して、「梅雨毒素をスッキリ排出しよう!!」です。




◆なぜ排出が大切なのか?
----------------------------------------------------------------------
食べ物の「摂取」以上に重要視される、「排出」ですが、ではなぜ排出が大切
なのでしょうか?

一言で言うと、「溜まることは避けられないから」ということでしょうか。

私たちが生きている現代は、毒素をつくり出す原因でいっぱいです。
今までの食習慣になかった食べ物の摂取や誤った食べ方、食品添加物および
抗生物質やホルモン剤が使用され凝縮した飲食物の摂取、更には車の排気ガス
や化学物質、合成医薬品の投与によって体内に残留する分解残渣(ざんさ)等。

その上、ストレスフルな生活環境からくる心の毒素も大きな問題です。

これらの毒素の多くは、我々が意識したり注意したりしていても体内に入って
きます。言わば、完全に避けることなど不可能なんです。


ならばどうするか。適切に排出することを心がけることが大事だと思います。





◆重要な排出は?
----------------------------------------------------------------------
メルマガ読者の皆さんはすでにお分かりのことですが、排出すべきものには、
便・尿・汗・呼気といったものがあり、これらは各々腸・腎臓・皮膚・肺が
正常に機能しているかどうかに影響されます。


とりわけ腸は、全体の排泄の70%を行なう重要な場所なんですね。

7割ですよ、7割!


近年、デトックスとともに腸スッキリとか腸美人なーんていう言葉もよく
目にしますよね。

前回のメルマガでも、便通のよくない人は花粉症になりやすいと言われている
ことを取り上げましたね。またアトピー性皮膚炎も、体内、特に腸壁に付着し
溜まった毒素を皮膚から排出しようとしている現象だとも言われています。





◆腸内スッキリのために
----------------------------------------------------------------------
腸内をスッキリさせる、すなわち便通を良くし、老廃物をキチッと適切に
排出するために何をすればいいのか、を考える時、真っ先に頭に浮かぶのが
ヒマシ油です。


そしてヒマシ油と言えば、あのエドガー・ケイシー抜きには何も語ることは
できません。

以前にもメルマガで述べましたが、エドガー・ケイシーは、「20世紀最高
の奇跡の人」と言われ、世界中でリスペクトされています。


彼は催眠状態に入ると超人的な能力を発揮し、当時医学的に解明されていな
かったあらゆる難病への質問に対して、診断と治療法を答えたことが膨大な
記録として残されています。

しかも彼が残した内容(リーディングと呼ばれます)は、極めて高い実践性
と普遍性を備えていることが明らかになっています。

それがまさに「ケイシー療法」と呼ばれ、世界中の心身の病に苦しむ多くの
人々を救済してきました。



そのケイシーがヒマシ油を処方した症例がこれまた膨大な数にのぼるのです。

ひまし油は、

・傷を治療し除去する
・痛みを排除する
・リンパの循環を促進する
・炎症を軽減する  等々。

またそのなかに

・排泄を増進する
・結腸の便通を解消する

といったことも挙げられています。

ひまし油の主成分はリシノール酸で、これが便通を積極的に促すと言われます。


ケイシー療法の指導者であるマクギャリー博士やレイリー博士は、「臨床医学
の実践から適応範囲の広さと副作用がなく効果の大きなことでは、温熱ヒマシ
油湿布に勝る治療法はない」とまで言いきっているのです。


ヒマシユパックは、患部はもとより右脇腹に施すことにより、小腸のじゅう毛
の働きを活性化し、免疫機能を向上させ毒素や老廃物を組織からはがし取り、
排泄系に運びます。

このヒマシユパックと、リンゴダイエット・オリーブ油飲用を組み合わせると
より大きな効果があると言われています。




◆梅雨の憂鬱感の排出
----------------------------------------------------------------------
「病は気から」とも言われるように、心にもアーマ(毒素)が溜まり、適切に
排出されないと心身両面にさまざまなトラブルがおきます。筋肉の緊張からの
凝りや頭痛、腹痛、消化不良、不安等多岐にわたります。


実は、この心のアーマの排出にもヒマシユパックはいいらしい、ですよ。


先日、ホリスティックデトックス協会の会合で、富山県国際伝統医学センター
の上馬塲先生の講演をお聞きする機会に恵まれました。その講演テーマが、
ズバリ「ヒマシユパックの不思議な働き」だったのです。


そのなかで上馬塲先生は、ヒマシユパックはアーユルヴェーダでいうパンチャ
カルマ(浄化法)の前処置と同じプロセスをとっているとおっしゃっていまし
た。

つまり、

1.消化剤法
2.油剤法
3.発汗法

それぞれに対応するものがヒマシユパックにあるということです。

1.はリンゴダイエットやオリーブ油飲用
2.はヒマシ油を浸み込ませたパッドをあてること
3.は遠赤外線温熱ベルトで温めることです。


ヒマシユパックは、質の高いオイルマッサージと同様、薬理的・生理的・
心理的効果があるのではないかと指摘されていました。ヒマシユパックを
すると、お腹はもちろん手や足の指の先まで温まります。ストレスが溜まっ
たなと思った時にもヒマシユパックはいいのかもしれません。

そういえば、行動過多症や落ち込みといった症状が改善し、表情も豊かに
なったといった報告も少なくないようです。


梅雨期の心身の様々な毒素。
外はジトジト・ジメジメ、でも心身はほんわか・すっきりでいきたい
ものです。よし早速、今日からヒマシユパックやります!!


ではまた。


TAKA



★ヒマシユパックとは?
>> http://holistic.gr.jp/detox/menu/casteroil.html

★ヒマシユパックの初心者の方に最適!
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=CATE&c_id=CA00100063359

★腸内から花粉症対策!日本人の腸に適したビフィズス菌・乳酸菌70億個!
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638421

★花粉症のあなたに、アロマスチーム療法がおすすめ↓
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404




※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.41】病は「胃袋」から!? 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/03/14=====




★花粉症対策は万全ですか?

 ・腸内から花粉症対策!日本人の腸に適したビフィズス菌・乳酸菌70億個!
  >> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638421

 ・アロマスチーム療法で、鼻・のどすっきり!↓
  >> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404


★2008年度 ホリスティックデトックス講座受講受付中!
 詳細はこちら→ http://holistic.gr.jp/




■■病は「胃袋」から!?


こんにちは!はぎぃです。

最近私は、大学でアフリカ・タンザニアの伝統医学を研究している方にお会い
しました。


え?アフリカ医学ってどんなの!?


そう興味を持たれる方は多いと思いのではないでしょうか。


一昔前までは、インド医学ってなんぞや??といっていた私は、最近では、
アーユルヴェーダと聞いてもすっかり肌になじんでなんとも感じなくなって
いましたが、さすがに、「アフリカ医学」は初耳でした。

今日はそのアフリカ医学について、すこしお話したいと思います。




◆伝承医学の共通点
----------------------------------------------------------------------
アフリカ医学研究をされてるその方に聞いてみると、アフリカ医学とは、
イスラム教の伝統医学のことらしく、コーランをもとに、専門の医者がいて、
生薬の服薬や、祈祷などで病気を治療するそうです。

祈祷というと、なにやら怪しいというか、宗教らしいとか、ホントに効く
のか、などなど色々頭によぎりますが、それはさておき、何が驚いたかって、
そのタンザニアの医療でも【病は胃袋から】と考えているということ
なんです!!


【病は気から】という言葉がありますが、それも確かに正解です。


なぜなら、カラダを構成しているものは、食べ物であり、その食べ物を選んで
摂取させているのは、その人の【気】つまり、【ココロ】なので、そういう
意味では【病は気から】といえます。

そして、そのココロが自分にあった食べ物を選択ミスしたり、添加物の
入った食事をとっていると、それがまず胃袋の中で消化しきれず、あふれだ
してきて、様々な病のもとになるわけですね。



◆胃袋から病までの道のり
----------------------------------------------------------------------
成人の胃袋のサイズはその人の握りこぶしサイズといいますが、本来ならその
1/3を固形物、1/3を液体、1/3を空間で残しておくのが消化できる量だと
言われています。


そして、胃袋で消化が終わると脳に指令が行ってお腹がすいてきます。


でも、お腹がすいていないのに食事をすると(例えば満腹なのにデザートを
食べる、連日暴飲暴食するなど)消化しきれないものがたまってきて、
お腹の中にはおさまりきらなくなります。

すると、消化しきれなかったものがカラダの違う部分へ移動、そしてその人の
弱いところで定着します。

定着したのち、胃から消化できないものがそれでも送られてくると、その場で
蓄積し、最終的には発病するという考えです。



そういう意味でいうと、病がスタートするのはカラダのどこからですか?
というと胃袋からと言えるわけです。

これは人間である以上、どこの国でも同じことですよね。



みなさんは、最近気持ちよくお腹がすいた状態で食事をしていますか?


もしそうでないなら、生姜をとる、白湯をとる、そして、ひまし油パックを
して消化力をたてなおしましょう!




はぎぃ




★ひまし油パックとは?
>> http://holistic.gr.jp/detox/menu/casteroil.html

★ひまし油パックの初心者の方に最適!
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=CATE&c_id=CA00100063359

★腸内から花粉症対策!日本人の腸に適したビフィズス菌・乳酸菌70億個!
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638421

★花粉症のあなたに、アロマスチーム療法がおすすめ↓
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404




※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

【vol.40】自分に負けない花粉症対策! 

======================================================================
       
              ホリスティックデトックス マガジン

20年の世界の伝承医学研究から誕生した、家庭でできる現代日本人のための
カラダとココロの総合毒素排泄法、それが『ホリスティックデトックス』です。

                  http://holistic.gr.jp/
=======================================================2008/03/04=====




花粉症対策は万全ですか?

 ・腸内から花粉症対策!日本人の腸に適したビフィズス菌・乳酸菌70億個!
  >> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638421

 ・アロマスチーム療法で、鼻・のどすっきり!↓
  >> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404


★2008年度 ホリスティックデトックス講座受講受付中!
 詳細はこちら→ http://holistic.gr.jp/




■■自分に負けない花粉症対策!


こんにちわ、TAKAです。

厳しい寒さとともに強風の日が続きました。そんななかでも春一番が吹き、
僅かながらも春の到来を予感させる今日この頃ですね。

春の到来というのは毎年のことでありながら、何故かソワソワ・ワクワク
するものです。

そうそう、もうひとつありました。


ムズムズです!


毎年悩まされている人にとってはすぐにピンとくるはず。

そう、花粉症ですよね。
アーユルヴェーダでも、春は冬に増大したカパが溶け出してくる季節だと
言います。カパ体質の人は要注意ですよ!



今回は、花粉症について考えてみましょう。





◆花粉は悪者?
----------------------------------------------------------------------
もちろん悪者ではありません。
スギやブタクサなどが自らの「生存」をかけているわけですから。

まして花粉の飛散は今に始まったわけではなく、はるか昔、つまり有史以来
飛び続けてきたわけです。

昔の人々が花粉症で困っていたという話はきいたことがありませんから、
むしろ悪者は我々?ということになるんでしょうね。


原因は自分自身にあるんです。





◆花粉症の原因とは(日経新聞より)
----------------------------------------------------------------------
花粉症の原因は、鼻炎と同じく、免疫系や自律神経系などのアンバランスに
あると、アーユルヴェーダでは解釈されています。

先日、日経新聞でも花粉症の予防についてとりあげられていました。お読みに
なった方も多いと思います。

そのなかで、

「花粉症は花粉によって引き起こされるアレルギー症状だ。

人間は異物が入ると、それを排除しようと免疫反応を示すが、花粉を異物と
判断して過剰に反応することで、鼻水や目のかゆみといった症状があらわれる」

と述べられています。

したがって、症状改善のポイントのひとつは、免疫担当細胞の過剰反応を
抑えることだと続けています。



腸内細菌学者である辧野(べんの)義己先生は、

「人間の免疫担当細胞の60%が小腸にある一方で、大腸には多様な腸内細菌
があり、様々な病気の原因になっている。

からだ全体の免疫機能と腸内環境の関係は深いと言え、腸内環境を整えれば、
免疫機能もある程度正常にコントロールできるはず」

という主旨のお考えを述べておられます。


さらに、現代人が現代ゆえに取り込んでしまう毒素も免疫系や自律神経系の
正常な機能を妨げていることが考えられます。

人間にとって極めて重要な空気の汚れ、つまり排出ガス。また化学物質の
多量摂取なども問題ですね。




◆自分でできる花粉症対策
----------------------------------------------------------------------
日経新聞の記事によると、辧野先生ご自身も花粉症に悩まされてきたんだそう
です。

それが、ヨーグルトや野菜を食べウォーキングをして体質改善しずいぶん楽に
なったとか。先生は、

腸内環境を整えるものと言えば、乳酸菌、ビフィズス菌、オリゴ糖、食物繊
維など。便通のよくない人は花粉症になりやすいので特に注意してほしい」

とおっしゃっています。



アーユルヴェーダでは、カパが溶け出すと、体内のいろんな場所で分泌が増加
するといわれています。とりわけ首から上、つまり口・鼻・目といった器官
からの分泌が多くなりがちです。

花粉症で悩んでいる人の多くが訴える、目のかゆみや涙目、くしゃみ・鼻水・
鼻づまり等の症状ですよね。

こうした花粉症の症状に対し、アーユルヴェーダでは「体を冷やさないこと」
とともに「食事療法と運動の励行」をあげています。


そして、これらに共通するポイントは「アグニ(消化力)」を高めること。


腹八分にし、ショウガやサンショウ、ターメリックなどのスパイス類を摂取し、
適度の運動を行ない、体を温めることが大切なんですね。そうそう、甘いもの
や脂肪の摂り過ぎもダメですよ。



アグニが上がれば未消化物(アーマ)をためません。
体を温め便通を良くし毒素を適切に排出することが大切なんですね。


また、アロマ(芳香成分)スチームの自然療法も好適です;


★お部屋でできる簡単アロマスチーム療法★

1.ユーカリや松葉などのアロマミックスオイル1~2mlを、ステンレス
  ボールに張った60℃位のお湯500mlに入れる

2.バスタオルを頭からかぶり眼を閉じて容器に顔を近づけ、立ち上る蒸気を
  鼻からゆっくりと吸入することを繰り返します。

3.口からも数回吸入します。


いずれにしても花粉症対策のためには、体質改善に向けた日々の生活改善しか
ないということなんですね。

特に腸内環境はしっかり整えましょう!

生活改善には「つらさ」が伴いますが、習慣になるまでお互いがんばりま
しょう。

誰を恨んでもしようがないということです。



「花粉症を恨んで花粉を恨まず。恨むとすれば己のみ。これ真実なり。

                          by TAKA侍」



・・・き、きまった。。


ではまた!



TAKA



★腸内から花粉症対策!日本人の腸に適したビフィズス菌・乳酸菌70億個!
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638421

★花粉症のあなたに、アロマスチーム療法がおすすめ↓
>> http://cart03.lolipop.jp/LA10286056/?mode=ITEM2&p_id=PR00100638404




※デトックスのバイブル。
 「エドガー・ケイシーの癒しのオイルテラピー」 
 「草柳大蔵と23人の対話 代替医療でヒトはこう変わる」
 詳しくは、こちら→ http://holisticdetox.blog50.fc2.com/


★人気Blogランキング参加してます。デトックスの基本の考えの普及によって、
1人でもハッピーな人が増えますように、1日1クリックのご協力を宜しくお願いします。

こちらをクリック↓
人気ブログバナー


※この内容のメルマガを、まぐまぐより月3回お届けしております。
この他にも特典情報やお得なキャンペーン情報などのご案内もありますので、
もしよろしければご登録くださいませ。↓
ホリスティックデトックスマガジン http://holistic.gr.jp/ 


----------------------------------------------------------------------
★コラボレーション及びボランティア募集のお知らせ
ホリスティックデトックス協会では、ホリスティックデトックスの普及に
ご協力いただける方を随時募集しております。また
ご興味のある方はこちらまで→ 受付担当:nari@holistic.gr.jp
----------------------------------------------------------------------
「寝返り」の重要性を知ってますか?寝返りで背骨と骨盤のゆがみを矯正し、
血流を良くする適度な硬さのマットレス。今お使いのベッドにも重ねて使用
でき、介護用ベッドにも最適。肩こり・腰痛・頭痛にお悩みの方の新素材マッ
トレスです。
→『ピラティス ウェーブ マットレス』 http://pilateswave.com/
→『ピラティス ウェーブ ブログ』 http://pilateswave.blog48.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
美容・健康・食育ビジネスに関わるデトックスのプロの資格認定
『デトックスセラピスト』 http://holistic.gr.jp/
----------------------------------------------------------------------
世界から集めたオイル・ヒマシ油・ハーブ食品・デトックス通販サイト
http://holistic.co.jp/
======================================================================
【発行元】ホリスティックデトックス協会 http://holistic.gr.jp/
【ホリスティックデトックスとは】世界の伝承医学研究から誕生した、
家庭でできる、現代日本人のためのカラダとココロの総合毒素排出法です。

・ご意見・ご感想等はこちら: info@holistic.gr.jp
・アドレス変更・解除はこちら:http://www.mag2.com/m/0000203495.html
・バックナンバーブログはこちら:http://holisticdetox.blog50.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2006-08 Holistic Detox Association All Rights Reserved.
======================================================================

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。